ホーム > パソコン活用 > 模型作業用PCを考える

模型作業用PCを考える

えー、いつもどおりスタート時点の勢いも無く
地道に修正作業だけなので特に更新できそうな内容もありません。
あと2週間だというのに

なので
模型作業でのパソコン活用法でもたまに書いていこうかと思います。
アフェリンクなども入れたりしますが気に入らない人は無視して下さい
お慈悲がある方は三流ディーラに多少なりとも援助を(╥△╥)

 

まずはじめにパソコンを利用する上で
どのようなパソコンにしたらよいかですが
利用目的から考えると以下あたりでしょうか

  • 資料確認(設定画等)
  • デジカメの取り込み
  • 音楽鑑賞
  • 動画閲覧

大体今のPCならできますし
動画閲覧に関してはニコニコの字幕ON、ハイビジョンや地デジの動画
閲覧でなければ格安のネットブックでも大丈夫です。(反応は鈍いですが)

 

他の条件としてとにかく模型作業の近くに置くわけですから
粉塵で壊れる、汚れる、火事になる危険性まであります。

なのでなるべく安くそろえたいところです。

一番良いのは新しいメインPCを買ったら
古いPCを模型作業用にというパターンですが
本体や液晶のサイズ、粉塵の吸い込みやすさなどを考えると
必ずしも利用できるとは限りません。

 

模型作業用PCとして選択するポイントは

  • 8インチ以下の液晶サイズ >設置場所確保、手元から目線の移動が少なくてすむ
  • コードレス化       >ケーブルは邪魔だし危ない
  • できるならファンレス   >粉塵を吸い込まない
  • 壊れても泣かない      >データはメインPCに保存

このあたりでしょうか

 

方法としては2つ「超小型PCの利用」「メインPCのリモート化」です。
次はこの2つの方法について説明したいと思います。

とその前に、電源だけはコードレス化できないですし普通に模型作業に電源タップは必要なので
ホコリが入らない電源タップを利用しましょう。

PCは電源をOFFにしても電気を消費するのでスイッチつきのほうがより安全です。

広告
カテゴリー:パソコン活用
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。