ホーム > パソコン活用 > フィギュアでCrazyTalk 5

フィギュアでCrazyTalk 5

おなじくPC Japanに機能制限版が付いていたCrazyTalk 5

これは面白い!

CGとか使えなくても自分が作ったフィギュアに喋らせることができてしまう
(音声をどおするかの問題は残るが)


あみこでテスト
とりあえず写真入れ替えて簡単設定してみた。

 

別に公開する目的ではなくても
作る過程で表情どおするか検討するのにも使えそう。

少し操作は分かりにくいけどそれほど複雑でなないから
慣れれば大丈夫そうだね。

広告
カテゴリー:パソコン活用
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。