ホーム > 版権モノ > 巡音ルカ 製作レシピ

巡音ルカ 製作レシピ

fgでボーカロイド関連の出展物を募集していたので応募したら
今週末秋葉に持ってきてくれというのでこの際だから
WF展示用の完成品を作っておくことにしました。

応募したのはプチのほうですが
一応集合写真的にこちらのルカも載せていたので
許可してくれたら展示されることになるかと思います。

なのでついでに製作レシピなど

パーツは7パーツしかありませんし、基本的にパーツ間を埋めるような作業はありません。
塗装もゴールドは隠ぺい力があるため筆塗りで細かいところを塗れば
思うほど大変じゃないです。

パーツの処理に1日
塗装に1日
手早い人なら2日で完成できるレベルではないかと

ただパーツの精度は恥ずかしながらあまり良いとはいえないので
慎重に接合部をあわせていく作業が必要です。
お湯につけながら合わたり、当たる部分をやすったり。

 

あとパレオの部分は薄さと強度の両立をめざして1パーツ化した分
深度の関係で気泡が入りやすくなってしまいました。
これは田宮の白パテを綿棒につけてすり込むと短時間で処理できます。

田宮の白パテはきめが細かいけど脆いので
軽くヤスリをあてると凹みの部分だけ埋まってくれます。
かなりヒケるので2,3回繰り返しますが
それでも1つづつ処理していくよりかなり早いです

 

今回は補強に1.5mmアルミ棒を使用しました。
ピンバイスで穴を開ける方向を間違えても曲げやすいので便利です。

うまく合わない場所に穴を開けてしまった場合は
アルミ棒から真鍮線に変更して片側を2.0mmピンバイスで穴を拡大した後
パテをつめてぴったり合うように手で押さえて硬化するまで待てば大丈夫

 

 

さて、すでに組み立ては4体目w、のルカですが
塗装レシピは毎回違います。というか毎回適当。

参考程度に今回の塗装順と配合をメモ。

  1. 瞳(ベース):ホワイト
  2. 瞳(コート):Mr.スーパークリアー
  3. 髪(陰影部):ホワイト+クリアブルー
  4. 髪:ホワイト+シルバー+蛍光レッド ※アニメっぽくしたい方はシルバーはいらないかな
  5. 髪(コート):レッドパール
  6. 上着・パレオ:レッドブラウン+黒鉄色+メタルカラーダークアイアン
  7. ヘッドホン、マイク、腕章、下腕部、ベルト、パンツ、ニーソ、靴底:カッパー+レッドブラウン
  8. ヘッドホン、下腕部、ブーツ、パレオの下部:シルバーを下地にメタルカラーのゴールド

ここまでマスキングしながらエアブラシで塗装。似たような色のところはこの際同じでもいいんじゃねってなかんじ
あとは筆塗り。

隠ぺい力の強いエナメルのゴールドリーフで細かい装飾品は塗ってます。
ほかの部分はご想像にお任せ(←もうめんどくさくなった)

 

自分はとにかくやることが手荒いしマスキングなどで
塗装をはがしたりすることが多かったりしました。

ですので塗膜の強化を図るため

  • 下地:FixPrimer[つや消しクリアー]
  • シンナー:Be-J HG THINNER
  • (艶出し)シンナー:レベリングウスメ液orメタリックマスター【大】

を使用してます。
この組み合わせならマスキング程度で塗装が剥げるようなことはまずないです。

 

塗装をほとんどしないモデラーの手抜き作例なので
上級者の方はもっとうまく塗ってあげてください(;´Д`)

広告
カテゴリー:版権モノ
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。